NEWS

2022-07-26

女性が豊かな人生を送る場をつくりたい

私は3年前、株式会社愛棋京蘭の企業理念を作りました。

「関わる人生をより豊かにする」

愛・感謝・成長を大切に、食・美を通して、縁のある人を豊かにする、という想いを込めています。

でも、この理念を作った当初は、自分自身、あまり腑に落ちていませんでした。
しかも、この理念とはまったく真逆のことをやっていたのです。

スタッフと心を合わそうとしない経営者だった
私が愛棋京蘭を設立したのは2012年。エステティックサロンを経営する会社としてスタートしました。それまでは、自宅でエステサロンを開業していたのですが、子どもができ、家族がいる住まいでお客様をお迎えすることに限界を感じました。

何より、一人で仕事をしていても楽しくない。
誰かといっしょに働きたいと思い、会社を設立しました。

ところが、設立以来、会社には人がまったく定着しませんでした。 なぜなら、私がスタッフと良い関係をつくろうとしていなかったからです。 私の言うことを聞いてくれているときは、スタッフのことを「かわいい」と思うのですが、そうではなくなると、とたんに冷めてしまうのです。 いま考えれば、とんでもない経営者です。

中国から日本へ。目標達成こそがすべてだった
私は中国の出身です。20歳で来日し、さまざまな仕事を経て、エステサロンの開業にたどり着きました。
目標を立てて実践し、それを達成する。その繰り返しによって、お金がない状態から這い上がってきました。

そんな経験があるためか、私は、言われたことをできない人、やることをやらない人を「ダメな人」と決めつけてしまうところがありました。 目標のためにがむしゃらに働き、達成する。その価値観を持たない人を「仕事のできない人」だと捉えていたのです。

人がどんどん辞めていく。売上が上がっても満たされない
これまで辞めていったスタッフは、少なくとも20〜30人。
どのスタッフも、私との関係が最悪になり、離職していきました。
きっと、私の顔を二度と見たくない!と思ってやめていったと思います。
実際、辞めてから一度も連絡をとっていないスタッフがほとんどです。

それでも私は、売上目標を達成できればいいと思っていました。
でも、売上を達成すると、すぐまだ次の目標を達成しなければならない。いつも達成を求めて忙しく働く毎日。子どもたちと穏やかに過ごすこともできません。

「満たされない…」
そんな日々が続きました。
そのときに出会ったのが、経営者の能力を開発する研修でした。
私はその研修で、それまでの自分と向き合いました。

家が貧しくて、10代の頃から働いていたこと。
幸せに暮らしたかったのに、家庭内で起きた問題のために、それができなかったこと。 でも、そんな自分を愛し、生んでくれた両親を愛し、感謝を忘れずに成長することが、自分を満たすことだと気づいたのです。

そのときに作ったのが、企業理念です。
ただ、このときはまだ、考え方が決定的に変わったとは言えませんでした。

つまずいてしまうのはいつも女性
転機となったのは、コロナです。
人が外出しなくなり、エステサロンのお客様も激減。一時的に、サロンを閉店せざるを得なくなりました。
そのタイミングで、私は二人目の子どもを妊娠。
大きなお腹をかかえて、資金繰りのために銀行を駆け回りました。

そんなとき、「コロナでシングルマザーが生活苦に陥っている」というニュースを見ました。
韓国では、シングルマザーが餓死するという悲しい出来事も起こっていました。
私は思いました。
「何か大変なことが起こると、つまずいてしまうのは女性だ」

特にシングルマザーは、子どもがいるので、働きたくてもなかなか働けません。
外に出てバリバリ働ける男性とは、やっぱり違う。
シングルマザーが、自分で自分の生活を支えられるようにできないだろうか…。

そう思ったとき、私は「エステサロンを、シングルマザーが働きやすい職場にしたい」と思い立ちました。

シングルマザーが自立できる職場を
私は、以前サロンを辞めていった、一人のスタッフに連絡をとりました。
彼女はシングルマザーだったのです。

「私自身、子どもがいる。お店にはいま誰もいないけど、ここをシングルマザーが働きやすい場所にしたい」。

そのスタッフは、一度は私と決別したにもかかわらず、またサロンに戻ってきてくれました。
そして、2人でサロンを再始動させました。
シングルマザーが自立できる場所をつくる。その想いが一致したのです。
そして、六月も同じ価値感を持ってるシングルマザーの方採用出来ました。

そして1年前、企業理念に続いて、企業ビジョンも作りました。
一人ひとり、素直、自立、自分を愛し、自分らしい人生
〜本当に大切なことを気づいて、そして、夢中になれる時、人や組織はより良い未来を生み出せると確信しています〜

自分らしい人生を目指し、そこに夢中になれる。
そんな方といっしょに、成長していきたいと思っています。